主婦キャッシング

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行のカードローンは、専業主婦・主夫も利用可能な枠があります。

 

専業主婦って自分に収入がないから、カードローンを利用することができないって思っていたのですが、できるっていうのを知った時は少し驚きましたね。

みずほ銀行

 

でも、専業主婦なら誰でも簡単に借入ができるというものでもないのです。
配偶者に安定した収入があるということが証明できないと借りる事ができません。

 

消費者金融では、専業主婦は収入がないのでお金を借りることが出来ないようになっています。その点、みずほ銀行カードローンは、配偶者の方…すなわち旦那さんに収入があれば借入する事が出来ますよ。

 

ちなみに、みずほ銀行の場合、専業主婦の借り入れ枠は30万円までとなっています。

 

専業主婦にとったら、30万円あれば十分だと私は思いますね。
何百万も借りても、主婦だと返済するの大変過ぎます!!

 

申込方法

みずほ銀行のカードローンで融資を受けようと思う方は、みずほ銀行の銀行口座が必要となります。
私は、口座を持っていたので、即日融資を受けることができて助かりましたね。

 

口座を持っていない場合は、カードローン申込と同時に口座の開設もできるようになるみたいなんですが、口座開設が先となるので、お金を借りるまでには若干日数が必要となるみたいです。

 

なので、口座を持っていない方は即日融資は難しいかもしれないです。。。
どうしても即日でお金を借りたいっていう場合には、来店して申し込みをするのが一番早いそうです。

 

近くにみずほ銀行があるのであれば、来店するのが良さそう・・・。
ただ、店舗に行くのも面倒くさいし、ちょっと恥ずかしい…といった場合もあると思うので、やっぱりネット申し込みがいいのかな?って思います。

 

24時間いつでも申込することが出来ますからね。それに来店する必要もありません。

 

特徴

こちらのカードローンは、最短即日利用可能で来店・郵送不要のWEB完結申し込みのサービスを提供してくれているので、利用する側からするととても便利。

 

郵送不要っていうのも、時間が無い時や申し込みをする場所を選ぶ必要もないのも簡単ですよね。

 

旦那に内緒で借りれるのか?

私がみずほ銀行のカードローンを利用したいと思った時、一番に旦那にはバレないようにお金を借りたいということでした。

 

生活費を毎月渡してもらっていて、その中でやりくりをしないといけなくて、生活費以上のお金を貰うことができなかったんです。

 

そんな生活の中でどうしても欲しいものがあり、購入するにはローンで買うしかなかったんですよね。旦那には生活費を節約してって聞かれたら言おうと思ってて、でも実際は節約をしてもそれほどお金も残らないので・・・

 

だから、絶対に旦那にはお金を借りていることはバレてはいけなかったんです。

 

みずほ銀行で調べてみると、私的口座ならバレないということでした。
大手3大銀行のひとつなので、口座を開いて置いても特に不自然なことではないんですよね。

 

もし旦那に聞かれたら、自分のへそくり用に作ったというつもりでした。
基本専業主婦で家にいるので、郵便物も私が取りますし、基本バレることはありませんでしたね。

 

ただし、一番気を付けていたことは、口座の入出金の流れだけは絶対に見られないようにしないといけません。
口座に頻繁にお金が出入りしていたらおかしいと気づかれてしまいますから・・・

 

口座を開いたり、審査の時に配偶者への連絡もないので、内緒でお金を借りることが充分に可能となっているんですよ。

 

≫みずほ銀行公式サイトへ