主婦キャッシング

全国で使えます!

いざという時に助けてくれるのがカード会社のキャッシングです。そのほとんどがネットで申し込みができ、そして、全国にある銀行やコンビニATMで利用できるのでとっても便利です。

 

さらに、VISA、MasterCard、JCBブランドマークが付いたカードなら海外にある100万台を超える提携ATMで利用できるので、便利と同時に海外で現金を持ち歩いて被害に遭う悲劇も避けられます。

 

カード会社によっては、会員になっていると電話での申込みが可能です。ほとんどが 自動音声サービスになっていますから、ガイダンスに従って進みます。

 

携帯に電話番号を登録しておくだけでいつでも、どこからでも申し込みができて便利です。
全国どこでも利用することができるのは本当に便利です。

 

たとえばお葬式は急なことが多いものですが、身内や親族の香典となるとまとまった現金が必要です。香典ばかりはクレジットカード払いというわけにはいきませんから、そんな時に即日間に合うキャッシングは助かります。

 

ある東京に住んでいるお宅の例では、九州に住む高齢の父親が亡くなったのですが、東京を立つまえにキャッシングの申し込みの手続きを済ませておいて、そして、九州で実家の近くのコンビニで現金を引き出しました。

 

そのお金で、ご主人と奥さんの礼服の貸衣装を借りるなどをしたので、急な出費でもあわてることなく親のお葬式を済ませて帰ってきました。

 

キャッシングで現金を引き出すのも簡単で、いつなんどきでもこまりませんが、現在はクレジットカードで何もかもすみますので、現金で出さなければならないのはあまりありません。

 

旅行に出かける場合でも、新幹線代もクレジットカードですみますし、ホテル代も、お土産代もなにもかもです。オーバーでなく、現金を一切出さずに旅行がしてこられます。

 

日常でもそうです。今は病院でもクレジットカードが使えるところが多いので、具合が悪いときに病院へ行くにも、現金がなくても直接病院に直行できます。

 

ただ、病院によってはクレジットカード可能のポスターがないところもあります。しかし、ポスターを出してないだけで、「クレジットカードが使えますか?」と、聞くとほとんどが「使えます」と、答えるそうです。

 

手数料を払いたくない病院の気持ちが見え見えです。
楽に便利に使えるので使いすぎが問題になっていましたが、ひところに比べてあまりそのような話も聞かれなくなりました。